スポット

1日で周る!富山のます寿司食べ比べと甘いもの、ぐるっとグルメぐりクーポン

富山地方鉄道が発行している、市内電車と環状線を1日乗り放題のフリーパス「ぐるっとグルメぐりクーポン」。名前の通り、ただのフリーパスではなく富山名産の美味しいものもいただけます。
このフリーパスにはクーポンが付いていて、ます寿し店7店舗と富山名物の甘味店5店舗の全部で12店舗の中から、3店舗を選んでクーポン利用できます。ます寿司は各店1/8切れいただけます。甘味はお店ごとに規定数と交換です。
「ぐるっとグルメぐりクーポン」は富山駅、南富山駅、西町乗車券センターで1,000円で購入できます。電車は一回乗るごとに200円なので、5回乗るだけでフリーパス分の元は取れます。それにプラスして美味しいものも食べられるなんてお得ですね。
ということで、ぐるっとグルメぐりクーポンを使って鱒寿司の食べくらべに行ってきたいと思います。

グルメぐりの旅

富山地鉄乗車券センターで購入


10時50分
今回は平日の午前中にスタートします。
富山地鉄乗車券センターは富山駅前のファッションビルマリエのお隣にある駅構内にあります。ロッテリアやドトールを通って奥まったところに進みます。こちらで駅員さんに話しかけて買います。


フリーパスとクーポンはこんな感じ。
クーポンには切り取り線が入っているのでちぎってお店の人に出します。フリーパスは電車から降りるときに運転手さんに日付部分を見せればOK。

フリーパスは使用日をスクラッチして提示するというアナログ感もなんとも言えません。

電車の乗り方
今回フリーパスで乗ることができる電車は、全て同じ乗り方です。
後ろから乗って、前から降ります。料金は全区間一律大人は200円で、ICカードの「えこまいか」か「パスカ」を利用していれば180円になります。

庄右衛門 元祖 関野屋



雰囲気の良い店内で、気のいいお姉さん方の接客に癒やされつつお茶までいただきました。
天然物しか使っていないというこだわりの一品。
酸味が強くなく素朴で上品なお味です。ますは分厚く食べ応えがあり、深みのあるますの味を確かに感じられます。
ふんわりとやわらかかったのですが、来店のタイミングによって押し具合は違うのかもしれませんね。普段と違ったやわらかめも十分おいしい新食感。
元祖関野屋さんは北海道は寿都産のサクラマスを使用した鱒乃寿しにこだわっていらっしゃるようで、国産天然サクラマスの中でも随一の旨味!と太鼓判を押していらっしゃいました。

店舗概要

定休日:1月1日、不定休
URL:https://syoemon.com/index.html

せきの屋



酸味よりも甘みが強くて後味が幸せです。先程のお店と比べて、しっかりめな固さ。
やさしいほわほわっとした味わいで癒やされます。臭みと酸味が少ないので食べやすいです。
ますずしの1/8サイズぴったりのお皿にはお店の名前が入っていました。特注なんでしょうか?
セルフサービスで温かいお茶も飲めるので、富山観光の休憩にもちょうど良いかと思います。
店内には池があって鯉が泳いでいました。

店舗概要

定休日:水曜日、1月1日
URL:http://www.masuzushi.co.jp/index0.html(音楽が流れます)

高芳 鱒寿し店



富山駅から市内電車(南富山駅行)に乗り、桜町で降車し南に徒歩1分ほどで到着。高芳 鱒寿し店さんです。
店内にはお土産品にもなりそうな、かまぼこやホタルイカの沖漬けなども販売していましたよ。
袋に入れてお持ち帰りということで、高志の国文学館に寄ってベンチで食べました。
今日食べた中では一番酸味が強く、ます自体のクセを感じる味でした。さっぱりした食べごたえで無限に食べられる気がします。
天然のサクラマスと入善のコシヒカリを使った、素材にもこだわりの鱒寿司。堪能しました。

店舗概要

定休日:日曜日・不定休
URL:https://www.takayoshi-masuzushi.com/

ついでに寄り道

せっかくのフリーパスなので、ついでにお買い物や観光もしたいと思います。

高志の国文学館



富山県にゆかりのある作家の書籍や歴史が展示してある施設です。
常設展示は200円で、歴史や展示を学ぶことができます。また、フリースペースもあり、そちらでは小説や漫画を無料で読むことができます。
展示はかなり凝っていて面白いのですが、撮影禁止なので注意が必要です。「この作者って富山ゆかりの人なの!?」と発見もあるかも。

富山城

観光の定番といえばお城!
富山城もすぐに寄れるところを環状線が走っています。

総曲輪通り

富山市のコンパクトシティ計画の中心とも言える場所です。デパートを中心に個性的なお店が連なっています。
今回は行きませんでしたが、ぐるっとグルメパスで食べることができる甘い物は総曲輪を中心にラインナップしています。

富山市総曲輪のおいしいお店を実際食べて紹介!富山市総曲輪って駐車場が有料なので、わざわざ行かないって話をよく聞きます。「総曲輪って何があるの?」「大和だけじゃないの?」という方にお...

富山市ガラス美術館

図書館と美術館が一体となった施設。外観、内観ともに特徴的でフォトジェニックなスポットとしても有名です。
ガラス作品の展示も美しく楽しめますし、とても居心地の良いあたたかみのある図書館なのでついつい長居してしまいます。お麩を使ったカフェや、地元の産業を活かした販売ブースもあります。

1,000円で大満足


1,000円で購入できるフリーパスですが、お店で1/8切れを購入すると割高になってしまったり販売がされていなかったりと食べ歩きには不向きです。販売しているお店でも1/8切れで200円。
3切れ食べたら600円、交通費で富山駅から往復400円かかるので、ばっちり元が取れます。何箇所も巡ったり観光のため途中下車していればどんどんお得になっていきますね。
鱒寿司一重でだいたい1,500円~という感じなので気軽に食べ歩きができるのはかなりおいしい!県外からの観光の方にもおすすめですが、富山県民の方にも自分好みの鱒寿司探しをしてみてほしいところ!

ちょっと注意

鱒寿司のお店の開店時間は早く、8時頃から営業を始めているお店もあります。人気店は朝から早々に売り切れてしまうので、遅めの時間に行くとクーポンがあっても購入できないことがあります。
午前中のうちにめぐるとちょうどよいのではないでしょうか。
私は11時~12時でめぐったので、特に困ることもなくお買い物できましたよ。

ぐるっとグルメぐりクーポンの詳細

販売箇所:富山地鉄乗車券センター、西町乗車券センター、電鉄富山駅、南富山駅
価格:1,000円
乗り放題範囲:市内電車と環状線
クーポン:3枚
URL:富山地方鉄道 ぐるっとグルメぐりクーポンhttps://www.chitetsu.co.jp/?p=17407